TRXのレッスンについて|札幌のフィットネスジムダイエットならLA SIESTA

INFORMATIONお知らせ

お知らせ

TRXのレッスンについて

札幌市中央区のフィットネススタジオLA SIESTA です。

エアリアルヨガやTRX、ダヴィンチボディボード、トランポリンエクササイズなど、他ではあまり体験できない面白くて楽しいメニューを取り揃えています。

ダイエットはもちろん、身体の引き締めや健康維持として、女性に大人気!!

 

 

 

本日は、LA SIESTAの人気メニューの一つ。

TRXの45分レッスンについてご紹介します!!


 

TRXとは

 

TRXは、Tota body Resistance eXerciseの略語です。

その中には様々なツールがあり、その一つに「TRXサスペンショントレーナー」というツールがあります。

サスペンショントレーナーを使ったトレーニングは、自体重と重力を負荷として利用するトレーニングで、身体の一部がサスペンショントレーナーに接し、もう一端が床または地面に接している状態で行うトレーニングです。

米国海軍特殊部隊(NAVY SEAL)の司令官であったランディ・へトリックが、隊員および自身が、任務を確実に遂行できるよう、体力、コンディションを維持するために開発したトレーニングシステムです。
へトリックは軍を退役後、このシステムが第一線で活動する軍隊やトップアスリートだけでなく、すべての人に応用できることに気づき、MBA(経営学修士)を取得し、2004年に会社を設立。革新的な製品と、トレーナー向けの教育、多様なプログラムの提供を通して、TRXトレーニングは世界80か国以上の国々で、トップアスリートからフィットネス初心者、子供からお年寄りまで様々な人々に利用されるまでになっています。

 

レッスン風景

 

*ベースの動きは大体決まっていますが、参加メンバーやコーチによって内容は若干変わります。

 

《ウォームアップとモビリティワーク》

・ジャンピングジャックを60秒。

心拍数を上げ、運動する準備をします。高揚感のある音楽が参加者にこれから45分のワークアウトが始まるんだと印象つけます。運動不足の方は、これだけでもヒーハーです。

・股関節や身体の背面の動きを良くする動きを30秒づつ。

 

・上半身や身体の前面の動きを良くする動き30秒。

では、身体が気持ちよく温まった状態で、早速最初のトレーニング!

 

まずは、コアの安定性を高めます。

《TRXプランク、TRXクランチ》共に30秒を2セット。

身体をサーフボードの様にまっすぐ、股関節をしっかり伸展させて、プリ尻状態に!

膝をしっかり胸に引き寄せていき、再びプランクに戻る動作を繰り返します。

下半身のトレーニング。

《TRXハンストリングカール》30秒を4セット。

大腿の後面がいい感じに♪ 寝転がる位置やお尻の揚げ具合で負荷を変えれるので、安心。

上半身のトレーニング、背中を鍛える

《TRXローイング》30秒4セット。

足の位置で負荷を変えれるので、誰でも安心してしっかり出来ます。

胸を鍛えるトレーニング

《TRXチェストプレス》30秒4セット。

通常の床での腕立て伏せより簡単にすることが出来ます。しかし、手があらゆる方向に動くのでコアが無意識に安定していきます。バストアップ、姿勢改善に良いですね。

下半身を鍛える

《TRXスクワット》30秒4セット。

スクワットが苦手な方もTRXが支えになるので大丈夫!膝の痛い方、足首が硬い方も大丈夫!

ここでチャレンジ!

コアがをしっかり安定している方に

《TRXプッシュアップ》60秒1セット。盛り上がります♪ 今できなくても何回か通ううちに出来ますよ!

全身を使ったトレーニング

《TRXストリームラインスクワット》60秒1セット。

股関節、膝関節、肩関節など一気に使えます。辛いです。

最後に下半身。

《TRXツイストランジ》60秒1セット。バランスが必要です。

最後にストレッチで終了!

 

運動に慣れている方も、普段から同じベースの動きをしていることで、その動きの中で今日の自分の身体の具合のチェックにもなります。

コア(近位)の安定性があるからこそ、四肢(遠位)が上手く動きます。

まずは、近位の安定性を習得しましょう!

そうする事でケガの防止や、パフォーマンスの向上になります。

その為にはTRXサスペンショントレーナーを使用してトレーニングする事で、正しい動きが簡単に学べます。

ぜひ、レッスンの体験お待ちしております!

お知らせ一覧 プログラム一覧